特性の理解とアプローチ

こんにちは!Questです!

本日はフィットネスジムからエクササイズを紹介^ ^

(Instagramに動画公開中!)

ATたるもの様々な特性に対応する必要がありますよね!

スポーツもしかり、趣味や生活様式にしかり。

そこで今回はスポーツの競技特性の1つとして、バレエをされているお客様へのエクササイズの紹介です!

目的は体幹のケロンゲーションを使いながら支持できるようになること♫

しかも片脚でかなり不安定な状態+遊脚のコントロールも求められる。

そこでこのエクササイズでは、坐骨で支持しながら骨盤のティルト運動を体幹でコントロールします。

更に上部体幹も引き上げることでより腹筋を使いづらくなるように負荷を高めます。

ティルト運動が難しい場合は、写真のようにタオルをまたぐように置いて座ると動きを学習しやすくなります♫

腰椎の伸展や回旋が入ったり、坐骨よりも外側へ体重が逃げてしまわないように注意です!

バレエだけでなくダンスやフィギュアスケートなどの芸術系スポーツに応用できると思うのでみなさん是非!

ではまた!

Questの新着情報をお届けします

画像をアップロード

Quest
オンラインショップ

オンラインショップでは当社所属メンバーが実際に使う、選りすぐりのツールを販売いたしております。